めぐる恵み
 流木再生
 ダム流木再生
 エルファーム構想
 ダム流木再生物語
 流木再生商品
 SHOP
 企業情報
 はじめての方へ
 商品一覧
 Q&A
 リンク集

クロベのキセキ
かんでんエルファームスタッフブログ
ダム流木再生物語
リサイクルとは

リサイクル(Recycle)とは、廃物を再生利用する:廃物を再循環させることです。
従来、ダムに流れ着く流木や落葉は、一般廃棄物として焼却されていましたが、かんでんエルファームはこれら廃物として処理されていた「未利用天然木材資源」を「環境にやさしい商品」に再生させ、「販売」することで再循環させています。

加工編→堆肥造り編→流木グッズ編
ダム流木再生物語 加工編
水力発電所
黒部ダム
かんでんエルファーム
流木の専用運搬車
ダム流木再生工場

富山県は急流河川が多いんです。
この急勾配を利用し水力発電所がたくさん建設されました。
河川が増水するとダムからは放水が始まります。
近年、大雨や台風が直撃すると山々が崩壊し、植林した木までが倒木となり河川に流出します。また、急峻な山々が多い地域では、雪崩により倒木が発生し雪解け水と同時に河川に流出します。
河川に流出した木材は土砂と同時に一期に流れ出します。

これは日本一高い黒部ダム(クロヨン)に漂着した流木です。
一度にたくさんの流木が漂着し、水力発電所の取水口がふさがってしまい、発電できなくなるんです。
従来、ダムを管理する電力会社などでは、焼却処理を行っていました。

地球環境に優しい水力発電所なのに?
ダム流木は貴重な木材資源だぞ!
「何かに活用できないか」と考えたのです。

どんぐり君

こうして誕生したのが、かんでんエルファームです。
全国で初めて作られたダム流木専門の処理会社です。

流木の分別

ダムに漂着した流木はダムより
引き揚げられ専用運搬車で、

かんでんエルファーム工場まで運搬されます。

まずは分別!
流木と、落葉や小枝に分別するんだよ。
小さなゴミも全て取り除くことが大切なんだ。

流木

ダム流木再生工場では、おが粉、落葉チップ、大きなチップの3種類の資源に加工されます。
大きなチップは発電用燃料などに活用されています。

おが粉 落葉チップ 大きなチップ
 

 

ダム流木再生物語 堆肥造り編
おが粉 落葉チップ

ダム流木からは「おが粉」が、
落葉や小枝からは
堆肥用の原料「落葉チップ」ができます。
この資源は、国産の貴重な
未利用天然木材資源だよね。

飛騨牛とおが粉の敷き藁

 
「おが粉」は飛騨牛の敷き藁(ベット)に活用されます。
フカフカおが粉の上で飼育された
牛はストレスが少なく気持ちがよさそうだね!

気持ち良さそうな飛騨牛
     
堆肥
試験農場
有機栽培用堆肥 エルコンポ

落葉チップと使用済みおが粉を混ぜ合わせ、
約1年かけて発酵完熟させる。
合掌造りの萱も堆肥には入っているんだよ!

                どんぐり君 「なるぼど!」

ダム流木は、環境にやさしく
堆肥などに再処理され、
水力電源地域の新たな資源として
注目されています。
エルファームでも試験農場において
品質向上に努めています。

 

 

ダム流木再生物語 流木グッズ編
自然の造形美ガーデニング材料おが粉の商品
ダムと流木

それは植物の一生に比べプランターの一生が長く
草花が枯れてもプランターだけ残る。
次の年には新しいプランターを使い古いものはゴミになる。
風などが吹くと家の裏にあるプランターは
吹き飛ばされ、河川に漂着するからなんだね。

                                   
土に還るプランター「おがンター」

このプランターは流木「おが粉」からできており
「生分解性樹脂」で成型され、将来は土に還る素材を使用しています。
植物の一生とプランターの一生を同じにした画期的なプランターなのです!
このおが粉は「黒部ダム」の流木を使用しているんだよ!

エル・ピアンタ

ダム流木プランター「おがンター(4号鉢)」と、
ダム落葉の堆肥「花名人(0.4L)」と、
種がセットになった「園芸ポットセット エル・ピアンタ」も
ご用意しています。
「エルピアンタ」とは、エルは電気:エレクトロニクス、
ピアンタはイタリア語で「植物」を組み合わせた造語です。

世界で一番小さなヒマワリ(ビックスマイル)

「エル・ピアンタ」には世界で一番
小さなヒマワリ(ビックスマイル)
を標準種としてセットしてあります。

小さい花 ミニ野菜 ハーブ各種 ミニチューリップ
 

 
サイトのご利用 個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表記 Copyright©2009Kanden-el-farm.Inc.All Rights Reserved.